浮遊霊のメロンソーダ

躁、鬱、薬で構成されています。

高校の教師に往復ビンタを受けた

高校の頃、朝課外というものがあった。
朝ほとんど起きれず、親に起こされてそれでも全然起きれないので、車で学校まで輸送されていた。遅刻ギリギリで。そんな状態だから朝課外など参加出来るはずもなかった。だからいつも参加していなかった。 

でもそんな俺にムカついた先生が、授業前に「朝課外参加しろ!」と言った。無理ですと即答した。
「そうか」と先生が言ってその場はとりあえず収まった。

しかしやはりムカついて堪え切れなかったんだろうな。授業中に立たされて、「本当に参加しないつもりなのか?」と聞いて来た、しませんと即答した。
ついにブチ切れて俺の事を責めてきた。俺はずっと下を向いていたら、「なんで目を見ないの?なんかやましい事でもあんのか?」と先生が言うので

「し、視線恐怖症*1なんで・・・人の目見れないんですよね・・・」と言ったら馬鹿にされていると思った先生が「風紀が乱れるんだよ!皆の士気が下がるんだよ!!空気読めや!!」と怒りに任せてビンタしてきた。4発くらい。教室のど真ん中、しかも授業中である。
教室の皆笑っていた。ひどい


ポケモンで往復ビンタって技があるけど、あれ相当痛いぞ。

*1:今は治った、当時は全然見れなかったのだ