Twitterこそ諸悪の根源であり唾棄すべき存在

Twitterを止めた。
断固たる決意を持ってアカウントを消した。

Twitterをだらだら見て堕落した生活を送っていると、心まで堕落し、全てのやる気をネットに吸い取られ碌な事にならないからである。現に、全てのやる気を失い、外に出るのも億劫になってしまっている。この春休み、外に出たのは両の手の指で足りる。食事を買いに行くのもめんどくさいので宅配ピザを頼んで財布の金を大幅に消費するまでに至っていて、もうこの生活を送るのも限界だと悟った。

昨日まではアカウントを消し去る思考回路がなかったけど、今日唐突に頭に浮かんできたので速攻削除した。消した瞬間、自由を感じた。子供の頃に縦横無尽に校庭を駆け巡っていた感じに似ている。今まではタイムラインを凝視する職務についていたが、もうそんな職務につく必要もない。

だから、Twitterに束縛されていた過去の俺はもういない。解放されたのだ。これからはyoutubeに束縛される人生を全うする事にする。