紫陽花を吸ってみた

紫陽花を乾燥させて吸うと、大麻と似たようなエフェクトを引き起こすと聞いたので、紫陽花を取ってきてタバコにして吸ってみました。

とりあえず一本作り、深々と吸う。
味は我慢できるレベルであるが、まずい。人からこのタバコを差し出されたら、おなか痛いふりしてトイレに行って捨てるだろう。

吸うと肺に何か異物が混入している感じでとても不快だ。
ギブアップしてタバコを捨てたくなった。だが、ここで降参してしまうと、公園を一時間半かけて探し回った苦労が水の泡となってしまう。
頑張って肺の不快感を我慢して吸っていると、、、、来た!!

肺への不快感が息苦しさに変わり、息がしずらくなる。100mダッシュしてゼエハア息切れをしているような感じだ。
とても息苦しい。しかも何分経っても息苦しい。このままの息苦しさがずっと続く気がして怖くなった。
そして、頭と胃に違和感がある。それは、例えるなら飲み会で少し無理して酒を飲んだ翌日の軽い二日酔い。
胃に何か不快な感じがある。頭もなんだか違和感がある。


つまり、具合悪くなりました。
二度と紫陽花見たくない。