これはパニックか?  風邪薬ODの副作用疑惑

「ガチで死ぬかもしれない、いや死ななくてはいけない」

一昨日、ブロンを飲んだ後の話だ。

体から自分の頭に不快な感情がこれでもかというほどドクドク流れ込んでパニックのような事態に陥った。 こういう事態になると、体が過敏になっているのか内臓の音が聞こえる。肝臓が壊れたかもと不安になる。

「これは例のパニックだ」

「安定剤飲むべきでは?」

とは思うが別の考えも同時進行する。

「肝臓が壊れたかもしれない、急性肝炎かな?」「これは俺への罰だから耐えなければいけない」「耐えろ耐えろ耐えろ深呼吸深呼吸しろ」

 

そうして薬は飲まずに深呼吸して収まるのを待つのだが、ここである考えが浮かぶ

「腕を切ったら頭の感情が腕に転移して収まるのではないか」

そうしてちまちまと腕を切る。

見慣れない血を見て動悸がする。

後悔して泣いて眠りにつく。

 

コデインばかりを飲んでいたときはこのような事は起きなかった。だからこれはエフェドリンの副作用に違いない。

このパニック時に瞑想なんて考えられない。感情が高まった時、理性は奪われる。そう考えている。この理性が奪われた時、どういう行動をとれば良いのか、ということを考えている。

風邪薬生活を続けるために...