浮遊霊のメロンソーダ

躁、鬱、薬で構成されています。

DXMのODで体験したこと その2

ベランダに出てタバコを吸っていた。

その日は新トニンを飲んだ翌日だった。※せき止めシロップのこと

妙にタバコがおいしい。

コデインには摂取して数日間タバコを美味しくさせる作用でもあるのだろうか、ブロンにはエフェが混ざっているからおいしいと感じなかったのかな?等と考えながら1本吸い終わった時に、とある単語が頭に浮かぶ。

「...DXM」

頭に浮かんだ単語を掴んだ。

「そうだ!DXMをやろう!」

何の脈絡もない。

しかしそうと決まったらやることは決まっている。ドラッグストアまで全力でチャリを漕ぐだけだ。そして目当てのDXMを購入する。コンタックSTという名前はコンタックWに変わっていたようだ。錠剤を飲むための「おー○、お茶」もゲットしておいた。

 いかんせん、コンタックは効くまでが遅い。最低飲んでから3時間後に効いてくるという印象だ。俺は急いでいたので、店を出てすぐ12錠をお茶で流し込み、残りの12錠をこの場で飲むのは無理だと判断し、全速力で帰宅し、残りの12錠とガストール錠を飲んだ。カプセルを飲むのは慣れてなくて中々上手く飲みこめず、カプセルの味を舌で感じとり気持ちが悪くなる。それは苦行に近い作業と言えた。効くまでの間に風呂に入り、歯磨きをし、机に座る。万全の状態を作り出した。

 今回のDXM総量は720mgだ。

前回の副作用のラッシュを思いだし、早くも吐き気を感じた気がしたがそれは気のせいだったようだ。胃薬を飲んだことが良かったのかも知れない。21時には全てのカプセルを飲んで、現在は24時だ。段々と体が熱くなってくるのを感じ、ようやくDXMのおでましかとニヤリと笑う。

 ほどなくして異変に気が付いた。スマホで文字を打ち込む際、キーボードがとてつもなく、とてつもなく遠く感じた。地球から月の穴ぼこを爪楊枝でポチポチ押していくような感覚だ。もちろんキーボードははっきりと見えているのに。不思議の国のアリス症候群の症状の一種なのかもしれない。

身体感覚的には、体がスゴい軽く感じる。

ラジオ体操は10倍早送りで出来る自信に溢れていたし、足が信じられないくらい軽い。階段をかけ上る姿はまるで忍者のようだ。いつもはあんなにダルいのに。また、膝を胸につけるゲームをしたら全国ナンバーワンになれるのではないかと興奮し満面の笑みを浮かべた。そこまで足が軽い。ここまで最初から体を動かせるようになるわけではない。最初は足がガクガクして上手く歩けたりしなかった。個人的なDXMメモによると「8本あるうち足の2本を使って歩いているようだ」だそうだ。リハビリ的に何度も歩いて慣れると8本足が使えるようになり忍者になれる。あと、体の痛覚が鈍い。顔を殴っても全然痛くない! 自○に使えそうだな、なんて思ったりした。

 そうして遊んでいると頭が痺れ、ある言葉を何処かから授かる。

「幻覚が見えるぞ!目を瞑れ」

その言葉を黙って信じ目を瞑り深呼吸をすると、見えた。....ムキムキの脂ぎったボディービルダーが笑顔で俺を見ている...こっち見んな...。メインディッシュとも言える幻覚にガッカリした。俺はこのためにコンタック買った訳じゃない。なんなんだ、、。

 音楽など聞いてみるも特に興奮したりしない。いつも聞いてる曲だなぁ~という印象だ。一部の人は音楽に反応して興奮するとかwikiに書いてあったから期待したのにな。俺にはよく言われている宇宙旅行とかループとか、そういう効きはないようなので、次DXMをやるとしたら420mg程度で瞑想したり、離人感を楽しむくらいにするだろう。

 

疲れはてて寝てしまっていた。

起きたのは朝8時。5,6時間寝ていたようだ。

まだ薬が効いていてフラフラだけど、お腹が減った。鏡を見て目を見る。目がイッてないか確かめるためだ。奇跡的に目が普通の目をしていたので、誰にも怪しまれずにコンビニに行ける、行こうと思った。近くのローソンにフラフラとなんとかたどり着き、ベ○ースター、鮭おにぎり、パ○コ(コーヒー味)を買った。 お腹が減っていたので、パ○コをパッキンした方だけ食べようとして食べてみたら、美味すぎる!。家につくまでに2本全てを夢中で食べた。スナックなど3秒で全て食べ尽くした。もちろんおにぎりは一口だ。

味覚の向上効果もあるようだ。

 

そこでまた疲れて寝る。

起きたのは夜23時、フラフラはしていないが、まだボーッとする。飲んで24時間たってからも抜けていない。DXMは抜けが悪いんだろうか。その点が少し嫌な所だ。

耐えかねて気休めにデパスを1錠飲んだらこれが効果テキメン

体験を忘れぬうちにブログを書くくらいには落ち着いた。そして今、デパスを飲んでしまったからかDXMのおかげかわからないが、いつも見ている風景に興奮を覚える。とても綺麗だ。

 

宇宙旅行とかループ地獄とか一回くらい経験して見たかったな…

 

 

終わり。真似しないでね。

 

関連記事

ブロンOD回顧録 体験談 part1 - 浮遊霊のメロンソーダ

saitoucoffee.hatenablog.com

saitoucoffee.hatenablog.com

こっちは初めての体験談

saitoucoffee.hatenablog.com