浮遊霊のメロンソーダ

躁、鬱、薬で構成されています。

ブロンのODをしたら不安発作が起きて死ぬほど怖い思いをしました。

それはある日突然起こった。
ブロンの覚醒効果を使い、俺は徹夜をしていた。18日の夜11時頃に寝て、(よおし、明日(19日)は朝の6時頃に起きるぞ)なんて考えていた。起きたら20日の深夜2時になっていた。27時間ぶっ通しで寝ていた事になる。人生で一番寝たと思う。昨日の記憶が無いなんて事は経験した事が無かったので、とても不思議な気持ちになった。何故このような話をするかは後で説明する。本題はここからだ!

起きて、俺はいつものようにブロンを24錠飲んだ。しばらくして変な、いつもと何か効き方が違うような気がした。思考だけがぽっかりと宙に浮いているような離人感を感じていた。俺は(おかしいな、ブロンを足せば治るんじゃないか)等と考え、24錠追加した。手が小刻みに震えて上手く字が書けなくなっている。また、離人感は無くならないどころか強化されていた。体が自分のモノでは無いとハッキリと認識出来た。この世界は人間の体、つまりモノを、物体を思考で操作する実験場なのではないかと考えるくらいに体と思考が分離されていた。

そして痛覚も鈍くなっている。顔を殴っても全く痛くない。ビンタするとちょっと痛い。太ももを殴っても殆ど痛みを感じない。渾身の力で太ももを殴ってようやく少し痛むくらいだ。明らかに異常な状態になっている。俺は治すために24錠追加した。合計で72錠飲んだことになる。そしてさらに悪化した。聴覚が過敏になり、どんな音でも聞き逃さない。車の騒音は頭に響くし、外にいるおじさんの喋り声だって聞こえる。ラップ音にもビクつく。

そこで、落ち付くために近くの灰皿が置いてあるベンチに向けて家を出た。そこでタバコ(わかば)を一本吸った。ゆっくり吸いながら考える。
「人前で普通に振る舞えるだろうか?」
「うまく口を動かして話せるだろうか?」
「人前で俺が発狂するような事ないだろうか?」
このような事を考えていた。そしてここからが地獄の始まりだった。

これらの思考のうち、特に「俺は人前で発狂するのではないか?」という事に対して強烈な恐怖と不安を感じた。やばい、発狂するかもしれない!というか発狂しそうだ、どうしようどうしようどうしよう......頭の中が”発狂するかもしれない不安”で埋め尽くされる。もの凄く焦った。家に急いで帰って、自分の部屋まで全速力で戻った。戻る最中に一瞬だけ発狂してしまい、近所のおじさんが喋ってる所に「うるせえんだよ!」という言葉を浴びせてしまった(耳が悪いのか無視された)。話を戻すが、俺は部屋に戻った。そして布団に潜り込んで恐怖が過ぎ去るのを待つ事にした。発狂しない、発狂しない、発狂しない、俺は発狂しないと何度も声に出して心を落ち着かせようとしていた。”発狂しそうなのをずっと我慢している状態”を頑張ってキープしていた。この時、人が存在しない地域で思う存分発狂したいと本気で心の底から願った。後にも先にもそんな願い事は無いだろう。

途中で、左目に布団のほこりが入った。そして左目をこすった。(ん?左目を潰す事なんてないよな?)こう思ってしまったのが運の尽き。地獄がパワーアップした。
(俺は左目を潰してしまうんじゃないか?)という超強烈な不安に苛まれた。何故か目を手で潰しそうになっている。そしていつのまにか「目を潰さなければいけない」という強迫的な気持ちも追加されてる。俺は拳を強く、力強く握り食いしばって何とかこれも耐えた。そして、呼吸の仕方にも気が向いた。(息が止まったらどうしよう)なんて思って深呼吸を意識的に行った。うまく出来なくて心配になった。ちゃんと酸素取り込めてるのかどうかが気になって仕方ない。とりあえず深呼吸をしておいた。鏡を見て自分を確認すると意外と普通の顔をしている。こんなに精神が暴走してヤバイ事になってるのに外側から見ると極めて普通、ホッとしたと同時に不思議な感覚にもなった。

これらの症状を布団の中で耐えていても一向に解消されない。30分くらい拳を握りしめて耐えていた。ここでふと思い出した。この症状はごくまれに現れる副作用のパニック発作だと。ずっと前に、せき止めシロップをODしたら上手く効かず、似たような離人感とか不安ばかりが現れていた事を思い出した。その時の条件は今と同じ。「めちゃくちゃ寝た後のOD」これは俺だけに当てはまるのかもしれないが、今回と合わせて2回も経験している。それ以外に普通にODしていてパニック発作を起こしたこともある。そういう事でパニック発作だと分かったら対処は簡単だった。家に合ったレキソタンを4㎎スニッフしてみたら即座に、全ての症状が治まった。忘れていたけど俺はブロンでパニック発作になる前に不整脈になったり手が震える事がある。その前兆をほっておいたから今回は大変な事になった。

日頃から俺は、ブロンのラベルに書かれてある『用法・用量』を守っていない。だからきっとブロンは怒り心頭だったろう。今回は、怒ったブロンに俺の精神をこれでもかというくらい叩かれて潰されてボロ雑巾のようにめちゃくちゃにされました。これからは『用法・用量』については頭の片隅に置いておく事にする。

【指定第2類医薬品】エスエスブロン錠 84錠


良い子は真似しないで下さい。
Twitterを復活させました。良ければフォローしてください。
せっけん (@Fmeronsoda) | Twitter